定番のヘルスについて|最高の思い出を、気になった風俗店で残してみよう
チャイナ服の女性

定番のヘルスについて

髪がなびいている女性

風俗でよく聞く「ヘルス」という言葉ですが、具体的にヘルスのことをあなたはどれくらい理解していますか?
いつも使っている人だったら十分わかっていると思いますが、そうではない人からするとあまり親しみのある言葉ではないと思います。
つまり実際に説明しろといわれても、細かいところまでは説明できないでしょう。

ここでそんなヘルスと呼ばれる風俗についての話をしていきたいと思います。
まずヘルスは一般的にファッションヘルスという言葉を略したものとして使われています。
女の子が部屋に用意されている個室で、男性に対して性的なサービスをおこなっていくわけです。

そして一般的にヘルスといわれると店舗型の風俗店を指します。
ただ最近ではファッションヘルスから派生してできたデリバリーヘルスやホテルヘルスといったものがあり、それらを総称してヘルス系風俗と呼んだりもします。
基本的にプレイ内容は同じで、遊ぶ場所が異なる形となります。

またヘルス系風俗にはイメクラの要素が取り入れられていたりするので、さまざまなコンセプトのお店が登場しています。
どれもこれも男の妄想が実現できるようになっていて、遊びごたえもあるでしょう。
風俗店にはオプションというものがあるので、オプションを混ぜながら遊ぶようにすれば、さらに楽しく風俗嬢と遊ぶことが可能です。
当然オプションはそれぞれにお金がかかるので、遊ぶ前にしっかり計算をしておく必要があるでしょう。

ちなみにおすすめは、激しいプレイが可能となるイラマチオやアナルファックといったものになります。
特にアナルファックは疑似本番ができるのでおすすめです。